今日バスに乗ってたら、小学生くらいのガキとおばあさんが一緒に乗ってきた。

ガキは反抗期らしくおばあさんにかなり偉そう。
おばあさんにいちいち「うるせえばばあ」「トロいくせに」とか言ってる。
おばあちゃんはなんも話さないで、苦笑いだった。

ばあちゃんかわいそ・・・って思ってたらガキがでかい声で「なんなの?馬鹿なの?死ぬの?」をばあちゃんに連発しだした。
ずっと言ってる。

もう限界で、立ち上がってガキの前まで行き、「なんなの?あんたが馬鹿なの?あんたが死んだら?ここバスだよ?うるさいよ?」ときつめに言ってしまった。

あっ、言い過ぎたかも・・・と思ったら、おばあちゃんがぼそっと「ほんとに・・こんな子死ねば良いのに。ねえ」と言った。

バス中がシーーーン・・・。

その次の降りる駅まで脂汗でまくりだった・・・。