これマジな話なのでマジなレスお願いします。

自分は小さい頃(中2辺りまでかなぁ)に不思議な経験を何度もしてました。

・夜中に目が覚めて頭を上げようとしたら髪の毛引っ張られてやっと頭を起こしたら髪が抜けていた。
・夜中に沸かしてもいないのに風呂が煮立ってゴンゴンする音が聞こえる。
・夜中トイレに行こうとしたらトイレの曇りガラスに人影が写っていた。
・朝目が覚めたら何かに脚を掴まれたような感じになって足が動かない。でも足を見ても何も居ない。
・年がばれちゃうかもしれませんが、昔、日航機が墜落したことがありましたが、学校帰りに急にその映像が頭に浮かんだので、一緒に帰っていた友人に「近いうちに飛行機が落ちるよ」って話したら、2、3日後に日航機が墜落・・・ニュースで見た映像と一緒でした。

などなど・・・。
まだ色々ありましたが、ある日を境にまったくそんな経験をしなくなりました。

それはこういうことです。

自分は中学に入ってから家を引っ越したのですが、その家に引っ越してからというもの、夜部屋の明かりを全て消して寝ようとすると、100%の確率で金縛りに遇っていたんです。
しかも絶対にそうなった時に真っ暗なはずの部屋なのに、それよりも更に黒い人が立っているんです。

でも、ぴくりともしない人影です。
で、決まって耳鳴りがして、その後「あぁぁぁぁ~」とか「うぅぅぅ」とか声が聞こえてくるんです。
何か凄い低い声で・・・で、ある日いつもは必ず点けておく明かりを消して寝ようとしたら、やっぱり金縛りになりました。

でもさすがに慣れてしまっていたので、「そのうち動くだろうな・・・」なんて思っていたら、いつもの黒い人影が何かいつもよりはっきり見えるんです。

で、いつもの如く声がしてきたのですが、何かその日は耳が痛くなるくらいのボリュームで聞こえてきて、体も何かいつも異常に圧迫感があってその時本能的に「殺される!!」って思っちゃったんですよ。

で、ちょうどその日に本かテレビかで、霊は姿を知られるのを嫌うとかって見たか聞いたかしてまして、それを思い出して、頭の中で、「お前!!いいかげんにしろよな!!前からお前のこと知っているけど俺に勝てると思っているのか?やれるもんならやってみな!!その代わり俺に負けたらどうなるか分かっているよな?」ってな感じで叫んでいたんですよ。

そしたら声はどんどん大きくなってきて、最後のほうは単なる騒音状態で何言っているか全然聞き取れないくらいでした。

で、しばらく頭の中での押し問答(?)していたら、急にその黒い人影が消えて金縛りも解けました。
で、その日を境に部屋を暗くしても何も起きなくなりましたし、それ以外の不思議なことにも会わなくなりました。

一体あれはなんだったんでしょうね?

小さい時から疑問に思い続けていることなので、とりあえず何かの解決になればと思いカキコしてみました。