昨日初めて不思議体験に出くわした。

このくらいの時期によく防波堤の先っちょで酒飲みながらギター弾いたりとか、笛吹いたりとかとかよくするんだが、昨日も20時くらいに家から紙コップ持ってコンビニで酒買って海に楽器弾きに行った。

30分くらいしてからスーパーの鮮魚コーナーに顔突っ込んだくらいの生臭い臭いが隣からしてきた。
ビックリしてそっちの方振り向いたら人の形した黒い塊が座ってた。

心臓が止まりそうになった。

ギター弾くの忘れてそいつの方見てると、そいつがいきなり「タバコクレ」と言ってきた。

ガクブルしながらタバコに火をつけてやった。

次にそいつは「サケモクレ」と言ってきた。
なんだこいつ図々しい奴だな・・・と思ったが紙コップに入れて酒もあげた。

酒をあげた辺りからどんどん怖くなくなってきたが、ほっといてまたギターを弾き始めた。

その黒い奴は顔は分からなかったけど、ずっと俺がギター弾いてるのを見てる気がしたので笛を貸してやった。

そいつは、ピューとかフュルル・・・とかよく分からない音を出してた。
吹くってことは楽しんでるんだろうという都合のいい解釈をしてしばらく磯臭い中、そいつの笛が出すよく分からない音とセッション?的なことをしていた。

しばらくしてそいつは「モウカエル」と言って海の方に歩いていった。

携帯を見たら夜中の2時を過ぎていた。
なんで俺も帰った。

一体奴は何だったんだろう・・・。
また海に行ったら来るのかな・・・。